« ピンキーストリート レイ&アスカ Ver.2 補完 | トップページ | ピザハットのエヴァ・タイアップ・キャンペーン始まる »

2007年9月 7日 (金曜日)

ヱヴァ新劇場版:序 興行成績1位に!

今回は、ヱヴァ新劇場版:序のランキング行きます。

劇場映画興行成績  第1位  9/10付  興行通信社調べ   第1週

シングル週間 宇多田ヒカル 「Beautiful World」 第3位  9/10付  オリコン調べ

レビュー評価 第35位  4.08(5点満点中) Yahoo映画 

|

« ピンキーストリート レイ&アスカ Ver.2 補完 | トップページ | ピザハットのエヴァ・タイアップ・キャンペーン始まる »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

エヴァ 新劇場版・旧劇場版」カテゴリの記事

コメント

みんな心待ちにしていたんでしょうねこの人気は^^
10年以上経った今でも人気や話題には事欠かず、
この10年ずっとブームだった気がします。
新劇場版がスタートなのでしばらくは
また世間がエヴァ一色になる事間違いなしでしょうね~

ちなみに私は以前からエヴァもちろんのこと宇多田ヒカルも好きで、なんの接点もないこの二つが今回くっついちゃったので初め聞いた時はびっくりでしたv

投稿: jazz | 2007年9月 8日 (土曜日) 午前 12時15分

jazz さん、どうも!
私も勿論、エヴァ人気にうれしく思っている一人です。宇多田ヒカル本人もエヴァが好きだと言うことで楽曲提供だけでなく自ら歌ってくれたこともうれしいですね。今まで宇多田さんに特に思い入れがある人間ではなかったのですが、エンディングで流れる「Beautiful World」で一遍に好きになりました。昨日遅ればせながらシングル買いましたよ。
一方で懸念も。yahoo映画のレビュー評価は4.07で39位なのですが、5点評価が非常に多い一方で1点をつける人たちも少なくなく、結果今の採点に落ち着いています。5点も1点も極端な評価のように思えますが、どちらかというと5点をつけた人たちがそれなりに論評の形をとっているのに、1点をつけた人たちの意見はわりと感情的なものが多く、作品そのものより、ヲタク批判やエヴァに固執して金儲けをしているという制作サイドへの批判、庵野さんへの個人攻撃が目に付きます。中には本当に見て評価しているのか疑問に思うものも・・・。私はエヴァ原理主義者ではないので、これらの批判を全て否定するものではありません。要は、感情論に走らず罵倒や汚い言葉を用いずに冷静に議論して欲しいという一点ですね。 

投稿: kimkim | 2007年9月 8日 (土曜日) 午前 08時19分

こんばんは。
賛否両論は毎度の事ですね。。

しかしながらこの批判こそが人気の秘訣なのではと私は考えます。選挙の投票と同じだと思っています。興味もなく無関心ならば投票にはいきませんよね?自分の意見つまり一票が参考にされないのであればわざわざ足を運ぼうとはしないはずです。
それにエヴァを見た人の多くは、○か×の感想しか持ちません。するとそれぞれが相手を納得させて少しでも自分の方へ近づけようと熱くなります。そして賛否の議論が、TV雑誌WEBさまざまなところで。エヴァ未体験の人はこういうのを見るんでしょうね。アニメ一作品でどうしてこんなに熱くなるんだろうと~。そしてその人もどちらかの派閥に加わっていくのでしょう~。

そもそもアニメ一作品にこれだけ批判が生まれること自体珍しいですし、好きな人が喜んで熱が冷めて大抵の作品はブーム終わりなはずです。

この議論は賛否両方の熱が同じ間は終ることはないでしょうし、結論も出ることはまずないでしょう。そして議論が続く限りブームは終らないのだと思います。
もし原作TV版、前作劇場版で見た人全てが大喝采だったとしたら、恐らくその余韻と共に1~2年でブームは終っていたのではないでしょうか。

投稿: jazz | 2007年9月 8日 (土曜日) 午後 10時41分

jazzさん、こんばんは。レスが遅れすみません。
賛否両論が飛び交うことによる人気の高まりおよび維持についてはおっしゃる通りです。
もしTVシリーズが予定通りのシナリオで最終2話を作り上げていたら、稀代の傑作として賞賛の声があがれども、世間を騒がすほどのセンセーショナル性を持ち得たかは疑問です。
実はパラレルとして、そうした時系列をとった場合、どんなエヴァ12年史になったのか非常に興味深くもあるのですが。

投稿: kimkim | 2007年9月 9日 (日曜日) 午後 10時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65334/16375996

この記事へのトラックバック一覧です: ヱヴァ新劇場版:序 興行成績1位に!:

« ピンキーストリート レイ&アスカ Ver.2 補完 | トップページ | ピザハットのエヴァ・タイアップ・キャンペーン始まる »